ダイヤモンドはとても高価ですが

ダイヤモンドはとても高価ではありますが、それでも一般人にも十分に買うことができるレベルの物はあります。ちなみに重さはカラットという単位であり、1カラットで0.2グラムになります。 1カラット程度のものであれば、安価とはいいませんが、それなりに買うのは難しくないのです。ですから、結婚指輪として買う人も多く、その商品市場はとても大きく、別にセレブ限定ではないのです。 高価な品物ということは、財産的な価値はあり、それが目的で買う人も多いのです。つまりは、資産を現金だけでなく、貴金属としても持っておこうとする人がダイヤモンドを買ったりするわけです。ダイヤモンドは高価ですが、とても人気があり、市場価値が暴落したことがないのです。ですから、ダイヤを資産運用、資産維持のために買う人もたくさんいるのです。 しかし、やはりダイヤの基本は身につけることです。ダイヤを買って、着飾ることが購入の一番の目的であるといえます。