最近の業界のトレンド

ダイヤモンドを使用したジュエリーにはいろいろな種類があります。20代から30代の女性を対象にした調査によると、三分の一以上の女性が10種類以上のジュエリーを所有していると答えていることは注目すべきです。もちろん、その中にはダイヤのアクセサリーも含まれています。最近のトレンドとして、初めてダイヤモンドの商品を身につける年齢が低下しているという傾向が見られます。生活が豊かになるに従って、従来は大人の女性のものと考えられてきたダイヤモンドのジュエリーが、若い女性にとってもより身近な商品となってきているのです。また、ダイヤなどのジュエリーを、他の分野のような商品と同様に、自分で買う女性が増えているのも注目に値します。高価なダイヤのアクセサリーは、男性からのプレゼントというのが定番でしたが、働く女性たちを中心に、自分へのご褒美として、自分でお金を出して買い求めるようになりました。購買の機会が増えれば、更に商品の種類が増え、価格も下がっていきます。